PRO-CAD FUTUREの開発元 SHINTECH, Inc. シンテック株式会社 -CAD/CAM Group-

ZCL XCL

概要

xcl_m.jpg日本電子計算規格JIP-CLデータフォーマットに完全準拠したデータの入出力を行い、 また孔情報、剥離情報も扱うことができる拡張CL(X-CL)データの変換サポートツールです。


操作は簡単!

xcl_pk1.jpg部材の取り込みはマウスで一発クリック。
要素の解析、設定もマウスで簡単操作。


X-CLデータの読み込み、書き出し

xcl_pk2.jpg書き出したデータはその場でX-CLに変換。
余計な時間は取らせません。


開先情報設定

xcl_pk3.jpg開先情報は端形状、開先形状、テーパー形状を数値を入力することで簡単に反映されます。


簡単に属性設定

xcl_pk4.gif要素にはマウスで選択するだけで属性の設定が可能です。


環境設定もシンプルかつ明瞭

xcl_pk5.jpg操作上の環境設定もシンプルで入力し易く、使う側に立って細かい配慮がされています。


製品仕様

OS:WindowsXP以降
CPU:OSが推奨するスペック
メモリ:OSが推奨するスペック
ハードディスク:20GB以上の空き容量