PRO-CAD FUTURE32の開発元 SHINTECH, Inc. シンテック株式会社 -CAD/CAM Group-

建築資料研究社様より PRO-CAD をご導入されているお客様へ...

建築資料研究社様との取り決めにより、平成22年10月1日以降は開発元のシンテック株式会社が直接お客様へのサポートや販売活動を行う事になりました。
リモートサポートを準備しておりますので、導入からサポートまでご満足いただける対応が出来ると思います。
(弊社の商品に詳しい者がすぐに御社へ訪問し、サポートするのと同等のサービスです。)
また、年間制で常に最新の状態でCADがご利用できるサービスを超低料金で開始しました。
従来のバージョンアップより価格面においてもサポート面においても大変お得ですので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さいませ。

※PRO-CADとFUTUREは同一商品で操作性も全く一緒です。





















シンテック株式会社は、1987年にCADを開発し、FUTUREと言う商品名で販売活動を行ってきました。
1990年 建築資料研究社様とOEM契約締結し、DOS版のN30シリーズを皮切りにWINDOWS版の
・PRO-CAD WORLD ・PRO-CAD 95 ・PRO-CAD 98 ・PRO-CAD 8 ・PRO-CAD 8SP
廉価版の・PRO-CAD LT ・PRO-CAD LT2と進化を続け、 現在FUTURE シリーズに統合しております。
PRO-CADユーザーのお客様もどうぞお気軽にご連絡下さいます様お願い申し上げます。