PRO-CAD FUTUREの開発元 SHINTECH, Inc. シンテック株式会社 -CAD/CAM Group-

製品情報

汎用CAD「FUTURE」

プロが選択するこだわりのCAD!

汎用CAD CADプロフェッショナル版FUTURESTA.bmpスタンダード版(既存レンタルユーザー版)

SHINTECH CAD


       複雑な構造物を全体図を見ながら要所要所を拡大窓で表示し
       窓間で仕事をしているところです。

こだわり その1  建設現場から生まれたCAD

シンテックの親会社は建築系の会社で、元々社内を合理化するために開発を始めたCADです。 設計から製造に纏わる社内のノウハウをソフトに反映し、作業効率をアップさせる為の機能をたくさん盛り込みました。 一般に流通しているドラフター代わりのCADとは 一味も二味も違う所をご体験いただけると思います。

こだわり その2  高機能なのにとってもかんたん

命令の流れが自然な対話式になっておりますので、半日くらい説明をすれば誰でも使えるようになります。また、自動で作図する専用の作図機能をたくさん付加しておりますので、JWCADから来られたお客様が「倍以上のスピードで書けるようになった!」と嬉しい声も聞かせていただいております。

こだわり その3  快適な操作性

操作性は汎用CADにおいてもっとも重要な要素と認識しております。人間社会人文学類の教授より指導を受け、人間の思考や感覚に沿ったコマンドの流れに注力を注ぎました。またユーザーメニューは独自でカスタマイズでき、お客さまの体の一部となって、朝から晩までノンストレスでご利用できます。

こだわり その4  高精度&高速描画

開発当初から精度と表示スピードにはこだわりを持って制作いたしました。ミクロやナノの世界から、土木・造船・橋梁などの巨大な構造物に至るまで、超高精度・高速描画でご利用いただけます。

こだわり その5  高い変換率

ネットが主流の時代となり、データの互換はCADメーカーとして重要な責務と考えます。DXF DWG JWW SXF その他一般的に流通するCADデータの互換率を更に高め、スムーズなデータの受け渡し環境をご提供するために最善を尽くします。

こだわり その6  強力なカスタマイズ

FUTUREにはSVLと言う強力なパラメトリック機能があります。一度SVLモードで作図をすれば、次回からは可変する図形プログラムに変身し、数値入力だけで目的の図形を一瞬で描画します。 汎用CADをお客様独自の専用CADに変えてスピードアップできる画期的な機能が装着済みです

こだわり その7  業界に特化した自動作図支援機能付き

FUTUREは・建築・鉄骨・金物・製缶・鉄塔・橋梁・土木・その他 多種多用なお客様にご利用いただいております。各業界からいただいた貴重な要望をプログラムに反映し作図支援機能としてCADに付加しご提供できるようになりました。 今後もお客様のご意見ご要望を謙虚に受け止め、更なる前進に努めたいと思っております。

詳細説明はこちらLinkIcon